CUBIC ECとは

 

『CUBIC EC』の名前の由来とは、EC DYSISは脱皮を意味します。

 

その脱皮を助ける3つの主役 1,Fucoidan(フコイダン) 2,Hydor-gen(水素) 3,Suponjia(スポンジア) を加えて CUBIC ECDYSIS(キュービックエックダイシス)そして、CUBIC EC(キュービックエック)が誕生しました。

 

 

Fucoidanフコイダンとは

 

自然の保水ベールで肌をしっとりプルプルに

 

自然の保水ベールで肌をしっとりプルプルに。 モズクを洗浄するスタッフから、手がしっとりしてきた、肌がなめらかになってきた、と声があがるようになり、改めてモズクのちからを実感しました。
干潮時に、海面でも干上がってしまわないように水分を体内に蓄える保水作用がしっかりと活きているのです。

 

フコイダンは、肌にしっかりと結合して肌表面になめらかな保湿保護膜をつくり、乾燥やアレルギー物質による肌への刺激要因から守ります。また、抗酸化作用によって紫外線による弾力成分の劣化を防いだり、損傷治癒作用によってトラブルのないなめらかな肌へ整えられます。

 

トンガ王国産フコイダンを使用

 

当社ではトンガ王国産「フコイダン」を使用しております。
フコイダンの含有量や組成は、海藻の種類や生育環境、抽出方法等によって異なります。
高分子であること、硫酸基の結合含量が高いことがヌルヌル成分フコイダンの有用性の目安です。トンガ王国産の希少なモズクを原料とした、硫酸基の結合含量が13%以上のフコイダンです。
トンガ王国産モズクは希少種で、ミネラル豊富な南太平洋の海で育ちます。水質汚染の少ない環境で、モズクはサンゴ礁の美しい海によって育まれます。同時に、強い紫外線と激しい潮流にもまれて生き抜くために必要なフコイダンを自ら作り出しているのです。ヒ素及びヨードを除去するなど、より安全な品質のフコイダンになっています。

 

水素とは

 

水素が“肌荒れ”炎症を止める

 

乾燥する冬、女性が特に悩むのが肌荒れ。目に見える皮膚炎やニキビだけでなく、肌表面のかさつきや赤みなどの原因は肌内部で起きる“小さな炎症”。体の外からのストレス(紫外線・乾燥などの刺激・アレルギー物質)と体の中からのストレス(ホルモンバランス・体調・ストレス)が肌に炎症を引き起こしているのです。これが繰り返されると、お肌はボロボロに。そこで水素の出番です。

 

実は最新の研究で、水素には抗酸化だけでなく“優れた抗炎症作用”があることが明らかになりました。炎症の源は細胞が出す炎症性サイトカインという原因物質。水素はこれを適度にストップさせ炎症を最小限におさえる働きがある事がわかったのです。しかも水素はとても小さいため肌を簡単に通過します。肌トラブルが起きた箇所、日焼け跡などに水素水を塗ったりパックすることで、炎症がおきた箇所に水素を届けて炎症をおさえ、肌トラブルを未然に回避できるかもしれません。まだ研究段階ではあるもののアトピー性皮膚炎などでも、炎症の改善がみられたケースが多数報告されています。

 

 

水素で美白・保湿効果に大きな期待

 

多くの女性を悩ませる“シミ・しわ・くすみ”は過酸化脂質とメラニン色素が主な要因。これも酸化力の強い活性酸素が関係しています。もともと酸化力の強い活性酸素は、不安定な物質で何かと結合しようとする性質があり、肌の中で脂質と結合すると過酸化脂質が生まれます。酸化したドロドロの脂質は周囲を巻き込み連鎖的に増加。こうして肌のシミ、しわ、くすみもどんどん広がっていってしまいます。

また、美白の大敵・メラニン色素も活性酸素の副産物です。紫外線から肌を守るために活性酸素がチロシナーゼという酵素を活性化させてメラニン色素を増加させてしまいます。

そして理想の肌。しっとり肌、もちもち肌を手に入れるためにも水素の力は期待されています。肌が潤いを無くす一番の原因は、真皮の中のコラーゲンが酸化し硬化、肌が適性な水分を保持できなくなるためです。古いコラーゲンが酸化して縮むと、これがシワをつくる原因にもなります。

 

そこで水素に注目。水素は、酸化力の強い悪玉活性酸素のみに作用し、大切な肌細胞が酸化して劣化してしまうのを防いでくれるのです。いま美容の分野では、水素水や水素水パック・水素浴用剤をつかって肌内部の酸化を最小限にふせぎ、若々しくキレイで自然な肌を取り戻そうという動きがあります。様々なデータが医学的に実証されれば、水素が多くの女性たちに化粧品として当たり前に使われる、そんな日も近いかもしれません。

 

 

水素とケイ素のコラボレーションで高濃度水素の発生を実現

 

当社ではマイクロクラスター(フラガナン水素)を使用しております。

マイクロクラスターとは、アメリカのパトリック・フラナガン博士が開発したナノレベルのシリカと微量ミネラルを配合したパウダーです。マイクロクラスターの原料は、クエン酸カリウム・炭酸カリウム・二酸化ケイ素(シリカ)・硫酸マグネシウムなどから構成されており、水分と反応すると膨大な量の水素を発生させ、活性酸素の中和・除去(抗酸化)をして自己免疫力を高めます。

 

※マイクロクラスター(フラガナン水素)のエビデンス

 

 

スポンジア

 

CUBIC ECは美しい地中海の淡水域に生息するスポンジアを独自に採取し、日本で初めてスポンジアの超微細化に成功しました!

 

今まで120ミクロンのスポンジアを80ミクロンまで超微細化に成功!

 

なぜ微細がいいのか?! それは皮膚を傷つけない為です。また浸透性がいい事!